介護日記

デイサービスの効果

先月から週4日行き始めたデイサービス。

母は、おしゃべり相手もできて、とても楽しいらしく、帰る頃には、

「え~もう帰る時間?」

と言う感じで、デイにいる間は時間がとても早く感じると言います。

デイサービスにいる間は、頸の痛みも、肩の痛みも、膝の痛みも、ほぼ訴えていないようです。

デイサービスでは、仲良くなったお仲間が数人いて、

おしゃべりに花が咲き、

おしゃべりの合間に、ゲームなどの時間が挟み込まれ、

一度、頭を切り替えてゲームに集中して、また、おしゃべりタイム。

という感じのようです。

デイから帰ってきて、夜私が家に帰った時に、ごぞごそ何か動いていたり、テレビを見ていたりするとホッとします。

日によっては、

家に帰ると、布団に寝ていて、

「助けて、助けて、救急車呼んで・・・・」

とうなっていることもあります。

デイサービスから帰ったときは、調子いいのに、

急にこうなった。

とか言っていたりします。

朝、整形外科で、リハビリを受けたり、ヒアルロン酸の注射を受けたりして、

午後、在宅のマッサージの方が来てくれて、

今日は万全!

と思って帰宅しても、

「痛い痛い」

と言っているときもあり、

どうすればいいのか、わからなくあることが多いです。

それでも、

あまり、痛いと訴えが強いときは、

そのまま、痛み止めと、睡眠剤か、ワイパックスを飲んで就寝。

薬飲まないといけないから、とりあえず起きてご飯食べましょうか。

といって、おきてこられるときは、

一緒に夕食をとって、

そこから、薬を飲んで就寝。

先日は、

金曜日に、リハビリもしたのに、

夜から、膝が痛い、腰から下を切り取って~

と騒いでいるので、

土曜日の朝、整形外科に連れて行ってから、デイサービスに送ろうかなあ

と思って、デイサービスの担当の方に電話をしたら、

様子を聞いたデイサービスのスタッフの方は、

大丈夫ですよ。

「デイに来ちゃいましょう」

と、言われる。

とりあえず、お医者に行くにしても、着替えないとね・

と、言って着替えたら、朝食を食べる

と言うので、朝食を食べ、

デイサービスのお迎えの方が来られたら、

すんなりデイサービスに行ってしまった。

そして、

やっぱり、膝の状態には特に異常も無く、デイに居る間に痛みの訴えはなかった。

とのこと。

だけど、

帰ってきて数時間すると、

もう

「痛い痛い」

とはじまってしまいます。

デイサービスの方によると、

お年よりは、皆さん身体になんらかの「痛み」を感じている。

デイサービスの役割は、レクリエーションやおしゃべりタイムで、

「気をそらす」

ことで、痛みを忘れていられる時間を作ることなのだそうです。

こんな風に、時と場合で、痛みがあったりなかったりすると、

お医者さんでは、

具体的な病原はない。

と言われてしまいます。

痛みの原因となる何かがあれば、そこは、常に「痛む」ものだから・

だそうです。

精神科の先生に言わせれば、

一人で居ることの不安や、ストレスが身体の痛みを引き起こすことがある。

また、

脳が「痛み」を覚えてしまっていて、実際よりも痛みを大きく感じるようになったりもするようです。

良いデイサービスのおかげで、

日中は、元気に過ごすことができています。

問題は、夜だなあ。

義妹が、帰っていても、会話がないので、何の役にもたたない感じ。

繁忙期が過ぎて、

私が早い時間に帰宅できれば、

もう少し、早い時間に夕食→就寝

というスケジュールにすれば、夜の痛みも軽減されるのかしら。

そういうことであれば、

今度、利用するショートステイに期待してみたいところ。

規則正しい食事に時間で、早めの就寝。

4人部屋だから、一人ではないし。

痛みが出たときに、ちゃんとナースコールで呼べるかだけど。

「痛み」を常に感じているのは、それはストレスだろうし、

家に居る時の、「痛み」への対処が難しいなあ。

痛み止めと、睡眠剤、安定剤で、早めに寝かすのがいいのかなあ

スポンサードリンク

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2371973470057080"
data-ad-slot="3913002201"
data-ad-format="auto">



関連記事

  1. 介護日記

    肩の痛みで腕が上がらない原因は?

    母は年中「肩が痛くて、腕が上がらない」と訴えます。肩の…

  2. 介護日記

    デイサービスの効果、母のおしごと

    デイサービスはゴールデンウィークも休まず営業。助かります♪…

  3. doctoer

    介護日記

    認知症の母の白内障手術

    認知症の進行度合いと見比べて、まあ、今が最後のチャンスかもしれませんね…

  4. 介護日記

    心臓の薬が脳梗塞を予防

    母は、リウマチや認知症を発症するずっと以前から、狭心症のお薬をずっと飲…

  5. 介護日記

    杉並区の介護者ヘルプサービス「ほっと一息」

    「ほっと一息」は杉並区がやっている介護者支援。同居しながら高齢…

  6. doctoer

    介護日記

    白内障手術 レンズが入れられない

    認知症で要介護1の母の白内障手術を決行ちょっと前まで、眼科では…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. doctoer

    介護日記

    白内障手術 レンズが入れられない
  2. 認知症

    介護日記

    老健のショートステイとコードブルー再放送
  3. 介護日記

    医療保護入院とは
  4. 認知症

    介護日記

    杉田かおるの介護の終わりと小室哲哉の不倫報道
  5. 介護日記

    デイサービスの効果、母のおしごと
PAGE TOP