スクワット

テレビ

ディズニーシーのはじめてのおつかいと93歳のひいばあちゃん

昨日のテレビ番組「はじめてのおつかい」で、4歳くらいのひ孫ちゃんが、ディズニーシーでひいばあちゃんの係となる!

ディズニーシーなんて、撮影許可が下りないだろうと思ったらしいが、許可が下りた!!

一般のお客さんに迷惑がかからないように、カメラマンとディズニーシーのスタッフは二人一組で行動。

ひまごちゃんは、ひいばあちゃんに蝶ネクタイを選んであげて、皆で食事をするレストランまでご案内。

彼女は家が近くで、ディズニーランドもシーも週に数回くるほど、自分の庭みたいになってるのだそうな。

まあ、羨ましい。なんて贅沢!

ひ孫ちゃんもだけど、驚いたのは93歳のひいばあちゃん。

93歳なのに、杖なしですたすた歩いていらした。

亡くなったご主人は銀行マン(確か)で、お二人で世界一周とかもしたのですって。

憧れの老後生活♪

最近、親の世代をみていて、つくづく、自分で歩けることがいかに大事か思い知る!!

大体、80過ぎれば、変形性膝関節症とかになって、歩くのに、膝が痛くて大変なご老人が多い。

私の周りで、一人だけ、脚がなんともない86歳がいる。

行動範囲は、特に広がらないみたいけど、(電車の乗り換えが難しくておっくうになるとか・・・)

それでも、日々、自分の足で出かけて自分の生活を賄える自由度は圧倒的に有利な感じです。

何なんだろう・・・

歩き方の問題か・・・

体重か・・・・

これだけ、細胞の再生とか研究が進んでいるのだから、ほとんどの老人が悩んでいる、膝の軟骨くらい

さっさと何とか、再生できるようにして戴きたいものです!

そんな、自立歩行がしがしの叔母の家で見つけた、新聞記事の張り紙

「死ぬまで歩くにはスクワットだけすればいい」



買いました♪♪

どうも、私の思ってるスクワットは、間違ってるみたいし。

正しくやらないとね。

死ぬまで歩くのよ~

ってことで!


スポンサードリンク


関連記事

  1. テレビ

    マツコの知らない世界おすすめクルーズ上田寿美子さん

    マツコの知らない世界に、クルーズライター上田寿美子さんが出演してました…

  2. 健康

    認知症の予防法、睡眠と食事!(ガッテンより)

    アルツハイマー型認知症は予防できる!とガッテンでやっていたのでメモ!…

  3. 健康

    健康寿命ランキング1位の山梨県。秘密はマグロ?サタデープラスより

    3月4日のサタデープラスでは、健康寿命ランキング1位の山梨県と、最下位…

  4. ダイエット

    テレビ

    食事の30分前に野菜ジュースでダイエット!林先生が驚く初耳学

    食事の30分前に野菜ジュースを飲む。だけで、1か月で、約4キロ…

  5. テレビ

    ぼけますからよろしくお願いします。

    ザ・ノンフィクションで「ぼけますからよろしくお願いします」やってま…

  6. テレビ

    ゆとりですがなにかスペシャルが面白い!でHULU

    ゆとりですがなにかスペシャル全編いやあ、相変わらず、宮藤官九郎…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 介護日記

    医療保護入院とは
  2. 介護日記

    杉並区の介護者ヘルプサービス「ほっと一息」
  3. 介護日記

    老健のショートステイ初体験ーその2
  4. 認知症

    介護日記

    叔母の介護認定
  5. 介護日記

    13番さんのあな(山田あしゅらさんの介護ブログ)熟読中!
PAGE TOP