認知症

介護日記

老健のショートステイとコードブルー再放送

人気ブロガー、あしゅらさんの、介護ブログ「13番さんのあな」の「じいちゃん」は、誤嚥性肺炎での入院後、老健(老人保健施設)のショートステイのロング利用をつづけていらっしゃる。

私の母は、老健でのショートステイを月1で利用しています。

金曜日~月曜日の3泊4日

月イチの私の休息日

ベッドなので、布団から起き上がる辛さもないし、体にとっても楽なはず!

老健は、基本リハビリを目的とした施設ですが、ショート利用では個別のリハビリプログラムは行われません。

レクリエーションプログラムも、デイサービスほど充実はしていませんが、

それでも、何回か利用しているうちに、わりと同じタイミングでショート利用の方がいて、楽しそうに、ずっとおしゃべりされています。

とのこと。

ショートステイに行っている間は、デイサービスはお休み。

ショートステイ明けに、デイサービスに行くと、

利用者の方が、「お休みなの?」と、とてもさみしそうにしてますよ。

と、言われます。

ショートステイでも、デイサービスでも、積極的に周りの人に話しかけ、

盛り上げてるようです。

人のいるところへ、置いてあげるのが、母のためには、一番良いようです。

去年行っていた、デイサービス、

途中から行くのを嫌がるようになってしまいましたが、

何があったのだろうなあ・・・・

認知症の人は、行動したことは、覚えていなくても、感情は残るのだそうです。

何が原因だか、覚えていなくても、「嫌」という感情は残って、行かなくなっちゃったんでしょうね。

なかなか、良さそうなところだったんだけどなあ。

デイサービスでも、半日で、音楽に合わせて椅子に座ったままですが、ダンスや、ヨガをやっているところへも、週に1日行っています。

先月、気管支炎で、10日ほど、デイサービスをお休みし、

やっと復活!

したと思ったら、デイで、椅子から落ちて、肋骨にヒビ入る。

一応、整形外科でレントゲンをとり、

ベルトをもらって、

痛み止めも飲んでいますが、

肋骨のヒビは、それほど、たいしたことはなさそうです。

だけど、

どういうわけか、

夜になると。相変わらず。

右手が上がらない

とか、

今日は、左手が上がらない

とか訴えが・・・

耳鳴りも毎日言うしなあ・

でもまあ、

とりあえず、

朝、一緒に朝食を食べているうちに、お出かけモードにはなるので良いけど。

最近、

やっぱり、記憶が・・・・

今日、デイサービスに行って、何をしてきたのか全く覚えていないことに、

本人も不安を感じつつある。

仕方ないんだよね・・・

これは。

それなら、行動の記憶はなくても、

毎日、「楽しかった」感情だけ、残れば、

母は幸せでいられるのかな・

と、

思ってみたり。

そして、

今回の、母、ショートステイにより、週末にできた私の自由時間で何をしたかといえば

フジテレビオンデマンド で 

期間限定で、配信されている、「コードブルー」シーズン1とシーズン2を、一気に見た!!

やらなきゃいけないことも多々ありましたが。



私の、地味~な夏休み

ってことで。

いやあ、

コードブルーの、シーズン1、シーズン2、面白い!!

9月25日までの無料配信なので、

もう、一回り見ちゃおうかな♪♪


スポンサードリンク




関連記事

  1. 介護日記

    叔母の認知症進行と成年後見人制度

    一人暮らしの叔母の認知症もじわじわと進行し、成年後見人制度を利用するこ…

  2. 介護日記

    小林麻央もやっているハイパーサーミア(温熱療法)の費用はガン保険でおつりがくる!

    ハイパーサーミアという癌治療のための温熱療法を小林麻央さんが受けている…

  3. 介護日記

    認知症の症状、初期から末期までの進行スピードはどのくらい?

    アルツハイマー型の認知症の母ですが、やっぱり気になるのは、末期…

  4. 介護日記

    母流血!

    日曜日の朝さあて朝ごはんを食べましょうかと、布団をたた…

  5. 介護日記

    認知症の症状(初期)について

    認知症のはじまり母が認知症の薬、アリセプトを服用しはじめて、1年半…

  6. 介護日記

    杉並区の介護者ヘルプサービス「ほっと一息」

    「ほっと一息」は杉並区がやっている介護者支援。同居しながら高齢…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 日記

    年金請求
  2. 名言

    中田英寿の現在がカッコいい!中田英寿の「世の中で無駄だと思うこと」
  3. doctoer

    介護日記

    認知症の母の白内障手術
  4. フォトウエディング

    日記

    フォトウエディング東京おすすめ「華賀苑」
  5. doctoer

    介護日記

    白内障手術 レンズが入れられない
PAGE TOP