介護日記

認知症の周辺症状?パニック症状の対応

母の認知症の周辺症状と思われるパニック症状が出るようになりました。


今回で大きなパニックの波は2回目です。

年末の朝方、胸が痛い、息が苦しい、救急車呼んで!!

となり、救急車でK総合病院に搬送。

狭心症も持っているので、心電図、胸のレントゲン、血液検査をしていただいたようですが、
いづれも異常なし。

リウマチもあるのに、炎症反応すらみられず、帰されました。

お正月は無事に過ぎたものの、6日早朝にまた、息ができない、首が痛いと大騒ぎになり、今回はタクシーでk総合病院の時間外外来を受診

やっぱり、血液検査も心電図も異常なし

そこから、数回、胸苦しい、息が出来ない、頸が痛い、胸が痛い、吐き気がすると急に痛みや吐き気をを訴えるため救急車を呼んでは、異常なしと帰されるの繰り返し。

吐き気がするというので、脳外科でCTまで撮ったものの、脳出血も、脳梗塞もみられません。

内科でも、胃カメラをのむほどの緊急性は感じられない。

とのお話で、リウマチの薬があっていないかもしれないからと、K総合病院の膠原病リウマチ内科への紹介状を頂く。

そこでは、リウマチの薬云々の前に、認知症の症状が強くなっているとのお話。

結局、リウマチやら頚椎症やら持ってはいるものの、それほど強い痛みを感じるものではない

内臓系は問題がない。

心因性のパニック障害的な症状だろうということになりました。

<H3>パニック症状への対応<H3>

認知症の精神科の先生によれば、

1人で居ることの不安、痛みなどのストレスから、パニック的な症状は身体的症状として現れることがある。

それが身体の痛みを訴えることであったり、過呼吸みたいになったりするそうです。

対応としては2つ。

①根っことなっている不安感を押さえ、ストレスの原因となっている痛みにも効くということで

「サインバルタカプセル」の服用

最初20mgから初めて、2~3週間ごとに増量,40mg、60mgまで可能

②パニック時の対応

過呼吸気味になって、救急車!!となってしまった時は、

安定剤「ワイパックス」を頓服。

0.5mgを半分に割って、0.25mgで飲んでみる。

ことになりました。

実は、パニック状態が出たのは2度目でした。

<H3>1度目のパニック症状</H3>

昨年の3月頃、1人で居る時に、突然、胸苦しいと騒いだり、足が動かないと大騒ぎしたりして、ケアマネさんや、叔母に駆けつけてもらったら、普通に話ができるくらいに落ち着いてしまった。

ことが数度。

その時は、認知症の精神科の先生に、やはり、

一人で居ることが不安なため。

とのお話があり、この時は、抑肝散という漢方薬が処方され、

フルタイムのデイサービスを週に3日組み込み、

1週間のうち、

3日間は、朝~4時までデイサービス
1日は、半日のデイサービス
1日は、在宅で理学療法士さんによる、マッサージ

というスケジュールを組み、極力一人で家にいる時間を減らすことで、対応していました。

ところが、夏の暑い時期になんとなく体調が悪いということで、

フルタイムのデイサービスに行かなくなり、

それでもまあ、家で一人で留守番ができるなら、それでもいいのかな。

と思っていた所でした。

スポンサードリンク


LINEで送る
[`yahoo` not found]

ピックアップ記事

  1. 在宅勤務 リモートワーク

関連記事

  1. お買い物

    アマゾンプライムでリハビリパンツ

    最近、大活躍のアマゾンプライム母のリハビリパンツ定期購…

  2. 介護日記

    心臓の薬が脳梗塞を予防

    母は、リウマチや認知症を発症するずっと以前から、狭心症のお薬をずっと飲…

  3. 介護日記

    デイサービス開始

    母のデイサービスが1/4より始まる。お正月休みは12/31~1/3…

  4. 介護日記

    杉並区の介護者ヘルプサービス「ほっと一息」

    「ほっと一息」は杉並区がやっている介護者支援。同居しながら高齢…

  5. 介護日記

    階段昇降機レンタル

    我が家は、玄関が2階で、外階段があります。直線ですが、途中に踊り場…

  6. doctoer

    介護日記

    白内障手術 レンズが入れられない

    認知症で要介護1の母の白内障手術を決行ちょっと前まで、眼科では…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 菜の花と海老の卵炒めレシピ 我が家風
  2. 介護日記

    宅配食事サービス比較
  3. 認知症

    介護日記

    毎朝迷うこと
  4. 映画

    岡田准一、小栗旬、主演の映画「追憶」感想
  5. お買い物

    通販でショルダーバック購入!
PAGE TOP